アクセスカウンター アクセスカウンター アクセスカウンター From 2010.4.15
総合ネックレスチェーン ネックレス比較   ご機嫌な指輪 エコカイロ チョーカー総合販売 おしゃれペンダント 婚約指輪比較 抗菌グッズ専門


http://www.pet-hospital.org/

all words by Dr.NORIHIRO KOMIYAMA

夜間緊急専門獣医師の募集

日本ベェツグループ/三鷹獣医科グループの特徴


■夜間緊急専門獣医師の募集

当病院は獣医療の原点は救急医療にありと、日本で最初(1977より)の24時間緊急診療の動物病院としてスタートしました。現在は40年を経過しています。

現在、主に夜間の緊急医療を専門に行う獣医師、及び緊急医療を志す獣医師を募集しております。勤務形態等についてはご相談に応じます。救急医療の内容はあらゆるバリエーションがありますので、その内容についてもご相談ください。

当病院の夜間診療の特徴は、救急救命処置を含むあらゆる分野に最先端の技術を用いて臨床を行うことを心がけています。また特にエキゾチック・ペットの診療を含む、緊急医療を行うことです。

ある意味では内科(誤嚥の催吐処置から糖尿病性ケトアシドージスやアジソン病等の内分泌疾患)から外科(緊急医療の三大外科手術、胃捻転・拡張症候群、帝王切開、腹部出血等)を含む総合臨床医の意味合いを持ちます。

緊急医療の処置後は昼間の上級Drの専門医療に引き継がれます。過去に一般医療を学んでいる獣医師にも、 親切、丁寧に専門的な救急獣医療の指導をいたします。当院には卓越した指導プログラムがあります。状況によっては、一定期間のトレーニングが 必要となる場合があります。この点を御理解ください。

詳細は夜間緊急専門獣医師の勤務詳細をお読みになったうえ、
フォームよりメールにてご相談ください。諸条件についてもご相談に応じます。

夜間の救急医療は時に比較的時間的余裕がある場合もあり、自身で何かをまとめる機会や書類づくり、翻訳等、学習の機会が増えます。当院に常備されている、学術書(日本語、英語)が各1500冊以上、学術月刊誌が50誌以上、手術等の動画のDVDが100以上観閲が可能な場合もあります。論文の制作等のお手伝いや、その他のご相談に応じます。 週2,3日のアルバイトも可。ご相談ください。

尚、当動物病院の24時間接続のインターネットは、米国最大の獣医学のデーター ベースであるVIN(Veterinary Information Network)および日本語の獣医学のデー ターベースであるVMN(Veterinary Medical Network)と繋がっており何時でも使用可能で、検索 ができます。

働く時間・給与等、諸条件は全てご相談の上、決定させていただきます。比較的短期間の 勤務も可能な場合もありますのでご相談下さい。


■日本ベェツ・グループ(動物病院)における
夜間緊急専門獣医師の勤務詳細はこちらをクリック!



急性の病気は診断より治療が重要

ショック(外傷)における最初のABCDEの評価(救命救急処置)(1)

臨床獣医師のためのクリティカル・ケアのABC 何をどうしてどうするか?



日本ベェツグループ 代表 小宮山典寛

東京都武蔵野市中町2−6−4 〒180-0006
Tel: 0422-54-5181 Fax: 0422-54-5537
http://www.pet-hospital.org